もちっとねっと。

デザイン学校にも通う女子学生の雑記。

今後の除菌に求められるものは何か

こんにちは、もちです。

 

今後の除菌に求められるものは何か

アルコールの主成分はエタノールですが、タンパク質と脂質を溶かすといった特徴があります。そのため、アルコールには手荒れを起こしやすいというデメリットもあるので使いすぎには注意が必要です。
「手の荒れがひどくなってきたかも…」という場合は、「消毒のためなんだから我慢!」と無理はせず、使用を控え、医師に相談したり肌荒れの治療に専念した方が良いと思います。

「親子で「乾燥や手荒れに悩み」6割以上」

www.j-cast.com

 調査はコロナ渦中真っ只中、2020年5月21日にインターネットで行われ、小学生以下の子どもがいる母親1112人から回答を得たものです。

f:id:xxcharco:20200928094805j:plain



半数以上が乾燥または手荒れに悩んでいるという結果が出ています。

  

   また、「子どもや自分にはどういったアルコール除菌を使いたいですか?(上位二つ)」という質問では

f:id:xxcharco:20200928094832j:plain

「除菌だけでなく保湿もできるもの」の68.9%が最多で、次いで「持ち歩きができるもの(64.4%)」、「敏感肌でも使いやすいもの(45.9%)」と続いています。
理由としては

・乾燥がひどいので除菌と同時に保湿もしたい
・気づいたときにすぐに消毒できるように

が挙げられていました。


機能性が増えたアルコール消毒商品とその高価さについて

今後は商品を選ぶ中で、除菌の効果に加え、保湿・成分などがより重視されるようになりそうです。

www.wwdjapan.com


とはいえ、上記記事からわかるように、機能が増えていくほど、商品の値段が高くなっています。たくさん量を使いたいのであれば、非常にコスパが悪いともいえます。

 

次亜塩素酸水は手荒れの心配がない

これまでの記事で紹介したように、次亜塩素酸水は弱酸性で手荒れリスクも低く、手に水分がついた状態でも使用することができます。
アルコールの場合は手を乾燥させた後に使用する必要があります。

non-design.hatenablog.com

non-design.hatenablog.com



 

最近使用し始めた次亜塩素酸水

 

以前はアルコールを使用していたのですが、最近いろいろ調べ始めた経過もあって、自宅に次亜塩素酸水を導入しました。外出先でも、飲食をする前に、濡れティッシュで手を拭く感覚で小さいスプレーに入れた次亜塩素酸水を吹きかけるようにしています。

次回の記事では、実際に使用し始めた次亜塩素酸水『OXミスト』と『OXシャワー』について感想などを共有できたらと思います。

【メモ】

お店でも「次亜塩素酸水」を設置しているところを見かけるようになりましたが、製品名がわからないのが少し気になっています。アルコールも同じなんですが、気にしだすとキリがなさそうですね👀