もちっとねっと。

デザイン学校にも通う女子学生の雑記。

個人的に使い始めた次亜塩素酸水について

こんにちは、もちです。

今回は、最近家に導入した次亜塩素酸水を紹介したいと思います。

日常的には『OXシリーズ』を使用しています。次亜塩素酸水の中でも特許を取得した製法で作っている商品です。

病院や介護施設、宿泊施設、飲食店、オフィス、公共施設などで使用されており、導入事例を見てみると、5つ星ホテルでも導入されているようです。

 

【お客様の声】

従来のマスキング方式の消臭剤やオゾン噴霧器よりも、効力を実感して頂いています。人体や環境に優しく「清掃しながら室内に大量噴霧できる」「作業スタッフの手が荒れない」という点も重要なポイントで、作業の時間短縮に貢献しています。

日常的に使用をされていますが、非常時のウイルス・雑菌対策(防災品)としての活用も想定し、一定数保管をして頂いております。

引用:https://www.oxmist.jp/cases/272/


< OXシリーズのメリット >

・ほとんど塩分が含まれないので、錆びる心配がほぼない
・正しい保管により、他社次亜塩素酸製品の4倍の期間保存が可能
・除菌力が強く、アルコールより幅広いウイルスに効果あり
・それでいてアルコールより優しい成分で手荒れの心配がない
食品添加物に指定されている
・特定農薬に指定されている(農作物などに害がない)
有機物に触れると水に戻るので環境に優しい

< OXシリーズのデメリット >
・紫外線に弱い
有機物に触れるとすぐに反応し水に戻るので、抗菌作用のような持続性はない


通常の次亜塩素酸水の使用期限は約半年ぐらいですが、こちらのシリーズミスト・シャワーともに使用期限は2年です(未開封の状態)。特許製法により、長い有効期限を維持することができます。100ppmと50ppmの商品がありますが、使用用途で使い分けるとよさそうです。正直ちゃんと使い分けれてるか?というと微妙なんですが…( ˘ω˘)

OX MIST 300mlボトルタイプ(50ppm)

f:id:xxcharco:20200928095311j:plainf:id:xxcharco:20200928095331j:plain

使用用途

  • まな板、包丁などの調理器具の除菌
  • テーブルや食器、家具
  • お子様の玩具の除菌、消臭
  • 哺乳瓶・おしゃぶり・おもちゃ・水筒・スプーン
  • マスクや歯ブラシの除菌
  • 加湿器に入れて空間除菌
  • ペット用品の除菌・消臭
  • キャンプなどのアウトドアに

 



OX SHOWER 300mlボトルタイプ(100ppm)

f:id:xxcharco:20200928095409j:plainf:id:xxcharco:20200928095436j:plain

 

使用用途

  • 寝室やベッドの消臭
  • 部屋干しの衣類
  • ソファーやカーテンなどにしみついた臭い
  • 玄関や靴の消臭
  • 車内の消臭
  • ペットのトイレや寝具
  • エアコンフィルターの除菌
  • 着ぐるみや衣装などの消臭除菌
  • 介護施設での消臭、ウィルス対策
  • ホテルでのタバコの臭い、部屋の除菌


除菌の他に消臭効果もあります。ペットの独特な臭いも消えるほど消臭効果が高いです。家庭内であれば1本で1シーズン十分持ちます。こちらは有効期限が開封してから半年なのでちょうどいい具合になくなりそうです。

 

薬機法違反している会社から次亜塩素酸水は買わないように

次亜塩素酸水や次亜塩素酸を主成分とする液剤(次亜塩素酸ナトリウムは除く)は雑貨品です。これらを販売する各社で、個人宅へ販売する際、特定ウイルス(肺炎コロナウイルス、インフルエンザ、ノロウイルスなど)に効果があるような宣伝しているところは薬機法違反になります。

各社にはあくまでも、消毒品ではなく「雑貨品」として、誤認させないように販売してもらいたいです。

また、消費者の方もそういった誤認表記を出しているところから購入せず、正しい表記をしているところから購入するようにしましょう!

次回は、実際にそれぞれの用途で次亜塩素酸水を使った様子を写真付きでお伝えします。
次亜塩素酸水の効果を伝える記事は多いけど、使ってる様子はあんまり見ない気がします…!